【最新版!】d払い・ドコモ払いで現金化する方法・メリット・注意点をご紹介!

65歳 男性
d払い・ドコモ払いの現金化方法がわからない
55歳 女性
自分で現金化したほうが早そう

こんな声をよく耳にしますし、私も同感です。

d払い・ドコモ払いはdocomoの携帯を使っている方であれば誰でも利用することができます。

翌月の携帯料金と合算して支払うことができるので給料前でお金がない方でも安心して利用することが可能。

そんなd払い・ドコモ払いですが、以下のお悩みがある方が非常に多いです。

  • d払いってどんなアプリ?
  • 現金化ってどうやってやるの?
  • 現金化って危なくないの?

そこで今回はd払い・ドコモ払いの利用手順・方法、メリットや注意点を解説していきます。

本記事で得られること
  • ドコモ払いの基本情報
  • どこにも公開されてない現金化方法
  • d払い現金化の違法性について

実際に私もこの方法で金欠を乗り越えました。

3分ほどで読み終わりますので、現金化するうえで損をしたくない方は読んでみてください。

目次

d払い・ドコモ払いの基本情報

コチラでは、d払い・ドコモ払いの基本情報について解説していきます。

「d払い・ドコモ払いがよくわからない…」という方は下まで読み進めましょう。

現金化方法から確認したい方はコチラ

d払い・ドコモ払いとは?

d払い・ドコモ払いは、ドコモユーザーが利用できるキャリア決済サービスです。

街のお店やネットで利用することができ、支払いは月々の携帯料金と一緒にできる「電話料金合算払い」がオススメ。

ドコモユーザーであれば、面倒な手続きや審査は一切必要ないので誰でも利用することができます。

また、d払い・ドコモ払いを利用するにはアプリのダウンロードが必須です。

「まだアプリをダウンロードしてない」という方は、今すぐダウンロードしてください。

【最新版】d払い・ドコモ払いで即日現金化する方法・手順を解説

ここでは、最新のd払い・ドコモ払いで即日現金化する方法・手順を解説していきます。

誰でも簡単にできる方法をご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

d払い・ドコモ払いで即日現金化する方法・手順はコチラ
  1. バンドルカードを発行
  2. d払い・ドコモ払いでバンドルカードにチャージ
  3. お財布レスキューで即日現金化

バンドルカードを発行

d払いを現金にするにはバンドルカードの発行が必須になります。

バンドルカードとは、誰でも作れるVisaプリペイドカードです。

面倒な審査など一切ありませんのでご安心ください。

バンドルカード発行の際の記入事項はコチラ
  • 任意のユーザーID
  • 任意のパスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号

以上でバンドルカードの発行は完了になります。

1分ほどで簡単に手続きできるので、参考にしてみてください。

バンドルカードについてより詳しく知りたい方はハンドルカード公式HPから確認してください。

d払い・ドコモ払いでバンドルカードにチャージ

バンドルカードが発行できた方は、d払い・ドコモ払いで残高をチャージしてください。

d払い・ドコモ払いを使ったチャージ方法
  1. バンドルカードアプリ「チャージ」を選択
  2. チャージ方法の「ドコモ払い」をタップ
  3. チャージ金額を入力(1回のチャージ可能額は30.000円まで)
  4. dアカウントへ移動し「ID・パスワード」を入力
  5. チャージ金額を確認し「spパスワード」
  6. 「承認して購入する」をタップする
  7. チャージ完了

3分ほどでチャージできる手軽な方法なので、是非試してください。

またバンドルカードはd払い・ドコモ払いだけでなく「ポチっとチャージ」という後払い現金化方法があります。

「ぽちっとチャージ」について詳しく知りたい方はバンドルカード公式HP「ポチっとチャージについて」をチェックしてみてください。

お財布レスキューで即日現金化

バンドルカードにチャージができたら、弊社後払い現金化サービス「お財布レスキュー」に依頼する事をオススメします。

なぜならお財布レスキューは、他の業者よりも高換金で即日入金ができるという大きな特徴があるからです。

「少しでも多くお金が欲しい…」「1秒でも早く現金に変えたい!」という方はぜひ弊社にお問い合わせください。

また過去に一度もカード事故を起こしたなどのトラブルはないので、安全性も大きな特徴。

d払い・ドコモ払いを現金化する方はバンドルカードでチャージ後、お財布レスキューで申し込みましょう。

d払い・ドコモ払いを使って現金化するメリット3選!

d払い・ドコモ払いを使って現金化するメリットを3つご紹介していきます。

d払い・ドコモ払いを使って現金化するメリット
  • 他社より多い利用可能額
  • 他の後払いアプリより支払いに余裕がある
  • ドコモユーザーだけが利用可能

下で詳しく解説していきますので、気になる方はチェックしてください。

最大10万円利用可能

d払い・ドコモ払いは最大10万円まで利用することができます。

即日で大金が手に入るので「お金に困っている…」「多く現金化したい!」という方にはピッタリな現金化方法ではないでしょうか?

しかし、上限金額は契約者によって異なるので注意が必要。

詳細をコチラd払い・ドコモ払い現金化の2つの注意点で解説していますので、ご確認ください。

支払いは翌月末

d払い・ドコモ払いの利用額は、翌月分の携帯料金と合算して支払いすることが可能。

例えば、7月末日までの利用金額が8月(翌月)の10日~15日頃に請求書が届いて支払いは8月31日になります。

なので、「給料日まで手持ちがない…」という方も安心して利用できるでしょう。

ドコモユーザーなら誰でも利用可能!

d払い・ドコモ払いはドコモ携帯を使っている方であれば誰でも利用することが可能なキャリア決済サービスです。

バンドルカードにチャージする際にも、面倒な審査や手続きは一切不要。

なので、「カードローンの審査に落ちちゃった…」「消費者金融からお金は借りたくない…」という方はd払い・ドコモ払いで現金化しましょう。

d払い・ドコモ払い現金化の2つの注意点

d払い・ドコモ払いで現金化する上での注意点を2点紹介します。

2つの注意点はコチラ
  • 利用限度額は契約者によって異なる
  • 一括払いは対応していない

下で解説していきます。

利用限度額は契約者によって異なる

d払い・ドコモ払いの利用限度額は契約者の年齢・契約期間によって異なるので注意が必要。

詳しく表にまとめましたので参考にしてください。

年齢 契約期間 利用限度額
19歳まで 10.000円/月
20歳以上 1~3か月目 10.000円/月
20歳以上 4~24か月目 30.000円/月
20歳以上 25ヶ月目以降 50.000円/月、80.000円/月、100.000円/月

なので、年齢・契約期間によっては10万円チャージができない可能性があります。

「利用限度額が少額だった…」という方には、d払い・ドコモ払い以外で後払い現金化するのがいいでしょう。

他の後払い現金化方法を知りたい方は【必見】d払い・ドコモ払い以外の後払い現金化方法をご確認ください。

分割払いができない

d払い・ドコモ払いはキャリア決済利用分を含めた携帯利用料金は分割払いができません。

例えば、10万円をチャージした場合、100.000円+携帯利用代が一括で請求されてしまいます。

不安に思われるかもしれませんが、支払える範囲でチャージをすれば全く問題ないのでご安心ください。

d払い・ドコモ払いの現金化は違法!?

ここまで現金化方法・注意点について話してきましたが、中には「d払い・ドコモ払いの現金化は違法」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、d払い・ドコモ払いの現金化の違法性について解説していきます。

少しでも不安な方はこのまま読み進めてください。

違法性は一切ない

結論から申し上げると、d払い・ドコモ払いの現金化に違法性は一切ありません。

弊社お財布レスキューを利用する場合でも、過去にd払い・ドコモ払いを現金化してトラブルになった事はありませんのでご安心ください。

バンドルカードにチャージする場合も全く問題ないので、不安に感じなくても大丈夫です。

ドコモの「利用規約」では禁止されている

違法性はありませんが、d払い・ドコモ払いを現金化する行為はドコモの利用規約で禁止されています。

2.当社は、お客さまが次の各号に該当するときは、本サービスの全部又は一部の利用を停止
することがあります。
5)現金等を得る目的で本サービスを利用したとき。
引用:d払いご利用規約

場合によっては、ドコモのサービスを全てまたは一部停止してしまう可能性があるので注意が必要。

ですが、安全にd払い・ドコモ払いを現金化できるノウハウが弊社にはあります。

今回ご紹介した方法かつ弊社お財布レスキューに申し込みいただければ何も問題なく現金化ができますのでご安心ください。

d払い・ドコモ払い現金化に関する質問

d払い・ドコモ払いに関する質問をご紹介していきます。

質問内容を見ていくと手数料や利用限度額、d払い・ドコモ払いが使えないなどの内容が多い結果となりました。

下で詳しく解説しているので詳しく見ていきましょう。

ご紹介するd払い・ドコモ払いに関する質問はコチラ
  • d払い・ドコモ払いでバンドルカードにチャージする際手数料はかかるの?
  • 利用限度額の確認方法・利用限度額の変更方法は?
  • d払い・ドコモ払いが使えません。なぜですか?

d払い・ドコモ払いでバンドルカードにチャージする際手数料はかかるの?

d払い・ドコモ払いには、チャージする度に手数料がかかるので注意が必要。

申し込み金額 手数料
チャージ金額が4.000以下の場合 1回につき300円
チャージ金額が5.000以上の場合 1回につきチャージ金額の6.15%

より詳しく知りたい方はd払い・ドコモ払いの手数料は?をご確認ください。

利用限度額の確認方法・利用限度額の変更方法は?

コチラではspモードから確認・変更する場合の方法をご紹介します。

そもそも「spモード」とはスマートフォン向けのプロバイダ(isp)のことでドコモのスマートフォンをお持ちの方なら、誰もが申し込みしているサービスで

spモードを契約することで、d払い・ドコモ払いを利用することが可能。

spモードで利用限度額の確認・変更する方法はコチラ
  1. dメニュー
  2. 【マイメニュー】に移動
  3. 継続課金一覧/ご利用履歴【継続課金一覧】
  4. 継続課金一覧/ご利用履歴【決済サービスご利用明細(spモード決済・d払い)】
  5. 電話料金合算払い【限度額設定変更】

その他にも、iモード・d払いアプリから確認する方法もあります。

詳しくは設定可能ご利用限度額の確認・設定変更方法をチェックしてください。

d払い・ドコモ払いが使えません。なぜですか?

サービスを利用できない時は、毎月の携帯電話料金の支払いを確認出来ていない等の理由でサービスが利用できなくなります。

ご自身で携帯電話料金を支払っているか確認してください。

また1ヶ月の累計利用額が利用限度額を超えている場合もd払い・ドコモ払いは利用できなくなるので注意が必要。

詳しくはd払い・ドコモ払いが利用できない場合を確認してください。

【必見】d払い・ドコモ払いが利用できない時の現金化方法

「d払い・ドコモ払いが利用できない。」という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方には、Kyash(キャッシュ)やB/43(ビーヨンサン)というバーチャルカードで現金化する方法がオススメです。

ともに会員登録だけで誰でも簡単に申し込みができ、支払いは入金した月の翌月末に行うことが可能。

そんなKyash、B/43について詳しく解説した記事がありますので是非読んでみてください。

まとめ:d払い・ドコモ払いは即日で現金化ができる!

d払い・ドコモ払いで現金化する方法を解説しました。

バンドルカードの発行から入金まで即日で完結することができます。

さらに、最大で10万円まで限度枠があり支払いは翌月分の電話料金と合算請求になるので「今お金がない…」という方も安心して利用することができるでしょう。

現金化するには、現金化業者への依頼が必須です。

中でも、お財布レスキューは即日入金ができ必要な手続きも簡単で初めての方も安心して利用することができます。

換金率も業界屈指の80%で取引ができますので、d払い・ドコモ払いで現金化する際は是非お問い合わせください。

d払い・ドコモ払い現金化業者
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる